『崖の上のポニョ』と河合隼雄と華厳経

PTSD研究家翠雨の日記

明恵上人は
鎌倉時代の高僧です。

鳥獣戯画で知られる
高山寺において
華厳宗中興の祖
とみなされています。

19歳~60歳まで
記された夢記があります。

夢の記録から
彼の修行のあとを偲ぶことができるでしょう。

その内的な成長過程と
PTSDに罹患し
克服しようとしている人たちの
内的成長過程は
重なると
分析心理学では考えます。

宮崎監督の
『崖の上のポニョ』も
華厳満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です