日本最古のサイコノベル『源氏物語』とPTSD

『源氏物語』は
架空のお話ですが

紫式部は
54条に
構成するなどして

ほとんど現実の話なのだと
言っています。

詳細は
昨日
『お水取り こもりの僧は11人』
に説明しました。

言われてみると…

たしかに
PTSDの教科書
としても
興味深いです。

最古の
サイコノベルと
言われるだけ
あります。

源氏は
悲しみのあまり
落馬しますし

ねたみや
うらみ
いじめで
人が簡単に亡くなります。

生霊による
頓死もあります。

六条御息所ですね。
未遂などもあります。

日本版
『死に至る病』
(キェルケゴール)
ですね。

昔なら
加持祈祷という
ところですが

現代はPTSDとして
トラウマ研究の
参考になります。

ゆっくり見ていこうと
思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です