トラウマ対処法日米②

アメリカのお母さんは
半分お父さんですね。

合理性から
まず子どもを
後ろにやるだけで
第一は
敵対の意識ですね。

浮かび上がってくるのは
日本のお母さんの
非暴力かな

ガンジーみたいですね。

敵対して
戦わないんですね。

でも
子どもは護りたい。

だから自分が
抱きしめる。

本能的行動には
無意識的な
宗教観・哲学観が
顕著だと思います。

「無宗教です」
と思っていても
何も知らなくても

人間は
存在自体が
宗教的・哲学的存在だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です