アフリカの戦乱と日本のPTSD  

いまも
人が殺される
夢をみる。

だれとだれが
戦っているのかも
わからない。

ただ
毎日のように
目の前で
人が撃たれ、
死体が
道路に
あふれていた

数年前
黄熱病の予防接種をして
緑ゆたかな
ウガンダを
旅行中
車中で
ガイドさんに
似たような話を聞きました。

毎夜
森に
逃げた。
朝村に戻ると
こんな水辺に
いつも
人が浮いていた…

冒頭に書いた文章は
朝日新聞夕刊が紹介する

干ばつの上に
戦乱が続く
ソマリアの
心的現状です。

無政府国の
地獄は
PTSDの
地獄と
パラレルです。

まっとうな政府を立て
(誤診を解き)
何が戦争の原因なのか
(何が混乱の原因なのか)
追求しないと
(否認せず向き合わないと)
悪夢から覚めることができません。
(自殺者が減りません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です