トキから学ぶ急性ストレス障害対処法

犯人はどうやら
テンの
ようですが…

忍び寄る
テンは

まさしく
ストーカー
です。

トキは
恐ろしかった
でしょうね。

慌てて
跳ぼうとしましたが
なんせ
鳥目ですから
コントロールが
悪く

天井に
ぶつかり
落下…

生きていたら
急性ストレス障害
ですね。

ここの部分は
鳥頭
(三歩歩いたら
その前のことを
忘れるしょぼん
ではすまないでしょう。

いくら鳥でも。

人間なら
なおさらです。

消そうと思って
消える記憶では
ありません。

ゆっくりゆっくり
時間をかけて

誰だって
こんな状況なら
こうなるわけで
自分の
性格のせいでも
知能のせいでも
ないと
認識を
改め、

今だったら
別の行動をとれるようになった
自分を確認し
自信をもつように
努力すべきであって
忘れることに
命をかけてはいけない。

東大寺
【お水取り】の
たいまつの
火くらい
全意識を投入して
そのことを
考えなければなりません。

警察や
支援者の理解も
その作業を
支えます。

まちがっても
「忘れなさい」
なんて
言ってはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です