朝日新聞『獅子頭』第二十二話 秘密の実験

舞台恐怖症の
二順ですが

舞台への執着は
ゼロに近く

事故前の
遠征で食べて
感激した
獅子頭の
(肉団子)
味の再現に

憑かれて

無意識のうちに
1つの道ができて

います。

トラウマ以前の世界から

逃げるのか 
(陰)

戻るのか
(陽)

そんな【二元論】で閉じた
世界で答えを出すのではなく

独自に思いついた
秘密のバイトを
(江南料理の店)
始めました。

PTSD克服においても
【一太極二陰陽】
のリセットの方法を
選択することが多いですし、

二順のように
ある種の実験メニュー
思いつき、
ひそかに
黙々と
続けながら
模索する人は
多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です