朝日新聞『獅子頭』第二十三話  PTSD克服法【昇華】の術

バイト先では

娘さんが
美人で

二順は簡単な
雑技ができるから

二人は人気者です。

「一年半という
時間は
ドライアイスのように
跡形もなく
空気に呑まれていった」
と書かれています。

二順のこころに
大きな変容
【昇華】
起こったことを
意味しています。

はやりの
【解離】も
人間が
巨大なストレスから
自分を護るために
無意識的に
行うものですが

【昇華】も
同じく
こころを護るために
無意識的に
行われるものです。

そして
【解離】は
その人を自滅に追いやりますが

【昇華】は
その人を心底から
変容させることで
助けますし、
周囲のひとに
感動を与えるもので

大きな違いがあります。

要するに
二順は
舞台恐怖症を
【昇華】という
メカニズムで
克服したわけです。

PTSDに悩む人は
トラウマとなった事件そのものに
向き合い
超えていくことで
治癒する場合もありますが

二順のように
少し次元の違うところで
トラウマとなったものと
出会い直すことで
大きく成長していく
そんな方法もあります。

逃げるか逃げないか
ではなく
逃げているようで
逃げていないで
違う世界に抜ける

そんな方法です。

【一太極二陰陽】
のリセットの法則です。

有名事例は
古事記のスサノヲです。

心理療法の極意ですね。
少しずつ
【古事記】のファイルに
書き足していく
予定ですニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です