生意気

落合恵子さんは
40年前
〈レモンちゃん〉
という愛称で
DJを
していた。

レモンには
俗語で
「生意気な女」
という意味が
あるらしい。

「かわいい」
というのが
俗受けする秘訣
だとすれば

日本人が
本当に
理想としているのは
「生意気」
かもしれない。

【気】
停滞することを
嫌う。

それは【死】を
意味するから。

あちこちで
ごつごつ
ぶつからずに
生意気を
貫くのは
むずかしい
でしょうね。

でも
無難でないところにいるから
光るんですね。

PTSDになったら
無難な道は
閉ざされます。

輝くしか
ないんですね。

ユングが
【個性化の過程】
とか
【自己実現】
と言ったものや

【華厳経】
の物語は

PTSDのために
あるような
気がします。

【発達障害】
とか
【人格障害】
なんて
【適応論】
〈能力が低い人を
平均値に近づけたり
低いままなんとか生きていけるように
するための
アドバイス〉
を受けている
場合ではないですよ。

被暗示性が高くて
「失礼な!」
って
怒らないで
認めてしまうのが

なんとも
不思議です。

20年位前だと
保健所の検診で
【発達障害】
なんて言われたら
たいていのお母さんは
抵抗してましたよ。

今は
絶望が深いのかなあ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です