心理療法には【うつ病】はない④  誤診

心理療法には
うつ病は
存在しえない
わけですから

もし
病院や
クリニックで

うつ病と診断され
心理療法も
受けているとしたら

それは
うつ病では
ないということです。

そこの医師は
表面的には
うつ病だと言っていますが

効くはずの
抗うつ剤も効かないし

無意識的には
『あれっ、変だぞ
本当にうつ病か?』

と感じ

心因反応しかみれない
臨床心理士に
カウンセリングを
オーダーしているのです。

もしカウンセリングが必要だと
感じ
継続する
モチベーションが
保たれているなら

それは
うつ病ではなく
PTSDだと
いう証です。

列車に飛び込んで
自殺しなくて
済む可能性が
あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です