『アリス・イン・ワンダーランド』 ジョニー・デップ&ティム・バートンが緊急来日!

アメリカでは3月に公開され
空前の大ヒットを記録している
話題作
『アリス・イン・ワンダーランド』

ティム・バートン監督と
主演のジョニー・デップが
緊急来日し
22日に都内で
記者会見を行いました。

映画は
ルイス・キャロルによる
不朽の名作「不思議の国のアリス」と
「鏡の国のアリス」の
“その後”を描いた物語

19歳に成長した
主人公アリスが
再びうさぎを追いかけて
穴に落ち
ワンダーランドに迷い込みます。

残忍な赤の女王の恐怖政治の下

救世主アリスは
その運命を掛けた戦いに
巻き込まれてゆきます。

19歳は
「社会になじめないような気がして
周りの人にもなじめないような気がして
自分の中のうさぎの穴を掘って
自分探しをする頃なんだよ」

だそうです。

PTSDも
悪徳な女王が支配する
ワンダーランドですよ。

でも負けちゃいけないんです。

正義は勝つ!

ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です