顔をなぐりバッグを奪って逮捕された都立高教諭の無意識の意図

都立の高校教諭ですから
大学に入学し
教員採用試験にも
合格して

逮捕されるまで
授業が
できていた
ということですよね。

【発達障害】でも
【うつ病】でも
ないです。

39歳で
一応の分別もある
大人が
狂うんですね。

酒に酔って
通行人を殴り
バッグを奪い

泥酔状態で
逮捕され
「殴ったこと以外は
覚えていない」と
供述していると
いうことです。

【解離】でしょう。

逮捕されるような
事件をおこすほど

飲んだくれる
必要が
この教諭には
あったんです。

こころが
しんどかったんですね。

呑みたいから
呑んだのではなく

酔いたいから
呑んだんです。

依存症の背景に
PTSDが
あると思います。

自殺して
苦しみを
終わらせるかわりに

逮捕によって
苦しみを
終わらせようと
したのです。

 逮捕容疑は、21日午前2時20分ごろ、葛飾区亀有2の路上で、自転車で帰宅途中の足立区のタクシー運転手の男性(57)と口論になり、男性の顔を数発殴り、自転車の前かごから現金約2万8000円入りのバッグを奪ったとされている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です