西田幾多郎の善とユングの自己実現④ 普遍的無意識と二次被害の関係

群生する
しばしば
厄介者扱いされるほど
繁殖力の高い

これが
ユングのいう
普遍的無意識
(集合的無意識)
です。

ありのままの
自然の恐ろしさです。

PTSDだけでも
辛いのに
うそつき扱いしたり
先天性の
不治の病扱いしたりして
まともに話を聞いてあげないことで
おこる
二次被害の
加害者とは
集合的無意識に
他なりません。

二次被害防止の
困難さは
ここにあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です