厚生労働省大手製薬会社田辺三菱製薬への業務停止命令

業界関係者の間には

「これまで
子会社の不始末で
親会社まで業務停止になるなんて
考えられなかった」

との声もありますが

不適切な行為を漫然と見逃し
承認申請や品質管理の信頼性を損ねた」と
指摘

不十分な管理監督が
違反行為にあたるとしました。

 
10年以上にも及ぶ
安全性への不信を招く
悪質事案に対し

監督官庁として
厳格な姿勢で臨むことを
示した形です。

薬と言えば
精神科治療薬
心理療法

12年間も
自殺者が減少せず
発達障害爆発的に増加
してます。

国民の健康福祉のために
さらにご指摘ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です