愛知・豊川の家族5人殺傷 根本原因はひきこもり&依存症という名のPTSD

愛知県豊川市の一家5人殺傷事件は
刺し傷10カ所以上
自宅に火を放つなど

凶悪ですが

引きこもりには
対人関係の失敗
あったようですし

ネットに一日中没頭し
ゲームなどを
オークションなどで購入することで
200万~300万円の
借金をするなどの
依存症が確認されています。

困り果てた家族が
インターネットを使えなくしたことで
激昂したのは
明らかで

容疑者の
問題行動時の
心理状態は実にシンプルな
心因反応ばかりです。

統合失調症でも
発達障害でもないですね

理解できないのは
なぜここまで
シンプルなのか
ですが

やはり【解離】でしょう。

解離体質という
応急処置で
根本問題が先送りされてきた果ての
凶行ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です