横浜市交通局職員DV殺人 DV夫の殆どはPTSD

神奈川県警港南署は
傷害致死の疑いで
横浜市交通局職員の
54歳の容疑者を
逮捕しました。

容疑者によれば
「朝起きたら
布団の中で妻が
冷たくなっている」と
119番通報したそうで
つまりは
否認してますが

妻を自宅で暴行し
肝臓破裂などによる出血で
死亡させた疑いでの
逮捕です。

横浜市交通局は
「当局の職員が
このような事件にかかわって
逮捕されたことは極めて遺憾。
今後、
事実関係を踏まえて
厳正に対応していく」
としていますが、

こういう事件は
①社会的地位
②学力
③経済状況
④家族(子ども)のあるなし
⑤職業

などに関係なく発生します。

つまりは

今流行の
発達障害や
新型うつ病など

先天性の問題では
ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です