大阪枚方市で父親刺され死亡後息子はバスと衝突し死亡 ~PTSDによる神話の世界

午前6時45分ごろ
大阪府枚方市東田宮1丁目のマンションから
「息子が暴れている」と
110番通報があり

枚方署員が駆けつけると
職業不詳の斎藤隆さん(53)が
腹部を刺されて室内で倒れており
すでに死亡して
いました。

1時間15分後
マンションから約2キロ北の枚方市内で
斎藤さんの息子(29)
とみられる男性が運転する軽自動車が
バスと衝突し
死亡が確認されました。

親が子どもを殺そうとしたり
子が親を殺そうとしたり

これは神話の世界です。

それが
最近
あちこちで
展開されています。

親殺しは
西洋では
エディプスコンプレックス
日本では
アジャセコンプレックス

どちらも
無意識に
処理されるはずのものです。

しかし
現実の行動に
移されてしまうように
なりました。

【解離】を起こしているからに
他なりません。

早く
PTSDを学ぶべきです。

子どもがおもちゃに
飽きたように

頓挫したまま
投げ捨てている
深層心理学の研究も
再開すべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です