因幡の白兎③ PTSDの専門家たち

おおくにぬしのみことには
多くの兄弟
(八十神)が
いました。

大穴牟遲神が
稲羽(因幡)の
ヤガミヒメを
妻にしようと
出掛けたとき

八十神は
大穴牟遲神に
荷物を全部持たせました。

気多
(けた)の
岬に着くと

裸のうさぎが
伏せっていました。

八十神は
「お前は海水を浴び
高い山の上で風に当たって寝ていろ」と
指示しました。

うさぎがその通りにすると
海水が乾くにつれて
身の皮が風に吹き裂かれました。

心理療法家も
80人デタラメで
一人くらいは

世の中の重い重い荷物を背負って
黙って存在しているなら
まだ
いいですのにね。

あと
心理療法の基本は
【傾聴】なのに
上から目線で【指示】ばかりする
心理臨床家も多いです。

指示の根拠は
古事記など日本的なものではなく
西洋のお話です。

宮崎駿監督は
これを憂い
『崖の上のポニョ』を
発表しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です