PTSDの呪縛を解く『志村けんのバカ殿様』

PTSD研究家翠雨の日記

通称「バカ殿」

  『志村けんのバカ殿様』
 (しむらけんのバカとのさま)

フジテレビ系列で放送されている
バラエティ番組で

単発の特別番組として年3回
特に1月、4月、10月頃に放送されてます。

2006年4月12日の放送で
20周年を迎え長寿番組
なりましたが

元々は
TBS系の番組『8時だョ!全員集合』の
コントの1つであった
ようです。

志村藩の殿であるバカ殿を中心に
城内・城下で起こる
さまざまな出来事を
一連のコントとして
番組化したものです。

長寿番組は
ナンセンスなようで
ものすごい風刺と哲学を
もっているものです。

裏タイトルは
「バカ暴君に気をつけろ!」
ですかね。

家庭に
地域に
職場に
国に
地球に
暴君がいます。

それを無意識のうちに
インプットし続けた結果
内在化してしまった
インナー馬鹿殿が一番手強いです。

自分の自己実現を
二重に拘束する
バカ殿を退散させるには

このくらいの破天荒な
面白さが必要でしょう。

キリスト教では
神と一体になり癒されるのが
限界ですが
仏教では凡超聖越
ポニョみたいに常識を超えなきゃ
癒されないくらいなのに

志村藩のバカ殿みたいな
ローカルなバカ殿のご機嫌を伺い
「そりゃそうだぁドキドキ」と言わせ
躍らせてる場合ではありません。

この問題を抱えた人が
日本にはたくさんいるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です