朝日新聞『獅子頭』第百三話 トラウマとの深夜の苦闘

中国で待っている妻子と
離別するなんて
考えられないが

そうしないと
政治犯になる
おそれがある。

困りました。

難問です。
二元論では解けない
公案みたいなものです。
 ―ゲームの攻略ではなく
  現実の死活問題ですから…

昼間忙しいとまぎれるようですが
深夜一気にストレスがのしかかります。

食欲はなく
頭が混乱し
妙に冴えて
眠れません。

夢かうつつか
妙な感覚に襲われ
そのうち
呼吸がしにくくなり
窒息しそうになって
叫びました。

もう限界です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です