スーパーに冷凍乳児の怪とPTSDの増加

今年2月
岡崎市のスーパーで
冷凍された乳児2人の遺体が
買い物カートに乗せられた状態で
見つかりました。
市内に住む無職49歳女性が
出産後冷凍し
24歳の長女と19歳の長男が
遺体と知らずに
スーパーに捨てたそうです。
おなかが大きくなっては
ぺしゃんこになるのに
子どもの泣き声がしないと
近所の人は
不審がっていました。
すべてがバラバラ
その場しのぎを
かき集めたらこうなるのでしょうか…
PTSD人格増えています。
解離も複雑化し
奇妙さを増してきましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です