自由を履き違えた腰パンPTSD解離米人男性逮捕

20歳の男性が
サンフランシスコ
国際空港で
搭乗しようとした際
「性器が見え隠れするほど」
ズボンが下がっていたため叫び
目に留めた係員から
飛行機を
降りるよう求められましたが
降機を拒否したため
機長の要請で
警察が不法侵入容疑で
身柄を拘束しました。
逮捕を拒否した
公務執行妨害の容疑も
かけられています。
飛行機に乗る以前の問題ですネ。
解離してます。
この人の
倍の年齢になっても
こういうのわかんない人
いますね。
へんな人じゃなくて
PTSDなんですよ。
個性を主張するけど
病理なんです。
 ―病理の主張です。
未治療のPTSDに
ありふれた現象です。
 ―自称治療中に多いですひらめき電球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です