STOP!通学路でのPTSD解離性居眠り運転事故

茨城県古河市で
登校中の
小学生の列に
乗用車が接触し
2人が軽傷を負った事故でも
現行犯逮捕された
会社員(47)は
「居眠りをしていた」
クレーン車事故以来
子どもの受難が続きますね。
 ―クレーン車の運転手は
 寝不足のほかに
 てんかん薬を
 飲まなかったりしたようですが。
PTSDの
心的感染は
怖いです。
昔から
「要らんことは
すぐ真似する!」

大人が子どもに言ってましたが
今は大人も
相当妙です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です