被災地派遣の自衛隊員の精神的負担を認める手当て増額

政府は
東日本大震災の被災地に派遣された
自衛隊員の手当を
大幅に引き上げることを決定しました。
東京電力福島第一原子力発電所で
放水などの作業に当たった
隊員については
これまでで
最も高い金額が支給されます。
これでようやく
普通の対応です。
 ―被害がなかったと  ←二次被害
 言わない程度
加えて
こころのケアが必要でしょう。
韓国ドラマ
『善徳女王』第11話では
あちこちから召集された
プロではない
戦闘員が戦場で
戦わされて
死の恐怖を味わい
仲間の遺体を運んでいるうちに
吐いてました。
それが普通だと思います。
被災地も戦場みたいですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です