重度PTSDの母親からの育児虐待でPTSD負の連鎖

$PTSD研究家翠雨の日記
暴力を受けると
こころが
分裂するわけですが
今日の朝日新聞には
母親からの虐待で
解離性同一性障害になった 
 ―PTSDですが
 世間的には
 バラバラなイメージの
 解離性同一性障害の方が
 ピンとくるようです。
子どもの症例が
紹介されてました。
母親が重度のPTSDです。
 ―大事に飼っている金魚を
 お弁当に入れて
 「おいしかった?」と
 聴くのですから
 完璧に【解離】してます。
 仕事にいけば
 そこそこ仕事はできているのでしょう。
 どんな生い立ちで
 こうなってしまったのでしょうか?
身体的虐待こそありませんが
精神的虐待
育児放棄は確実に
認められますし
お姉さんは
いろいろ混乱して
自殺しています。
こんな環境で育つ子どもがいるなら
学校で
★こころの健康教育をしっかりしたり
★心理療法をもっとするように
しなければならないと
思います。
スクールカウンセラー
派遣されてるはずなんですけど。
「母親が冷たそう」
「そうでもないよ。PTA活動熱心だし」
「成績よくないね」
「好きなことしかしないから」
バラバラに
情報交換してるだけなのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です