『紫式部の欲望』はPTSDから

$PTSD研究家翠雨の日記
「見られたい」
「いじめたい」と
欲望の塊であったという
視点で
紫式部を
捉えたようです。
それは
紫式部ほど才能があっても
男性社会で
頼らねば生きてゆけない辛さから
きていること
現代女性も
元気にしてくれる
たましいの事実だとの
視点
まあまあPTSD的に
理解されていますね。
評者は楊逸さん
 ―PTSD克服物語
 『獅子頭』を書いた人
深読みもあるかもしれません。
 ―作者が書いてないところも
 外国人からみたら
 見えてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です