タイ国籍元ボクシング王者日本人妻へのPTSD解離DVで逮捕される

世界ボクシング協会
(WBA)
元ジュニアバンタム級
チャンピオンの
ボクシング事務経営者(37)が
妻(37)を殴り
逮捕されました。
酒に酔い
「生活費の絡みで口論になり
殴ってしまった」
そうです。
現実検討能力だけを
 ―殴ったら
 妻がどうなるか
 自分がどうなるか
解離させただけで
身体能力は
ボクサーですから
このDVは悲惨です。
厳しいトレーニングや
減量
戦闘で
死の恐怖を味わう場合も
あると思います。
こころの病を
克服するために
入門した人もいますしね。
 ―イジメとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です