『千と千尋の神隠し』PTSD克服プログラム「見性」



 ―見えにくいですが
 
 「め」とか「目」がたくさん
 「生」というのも
 大事な要素かも。
 象徴は生ものですからね。 
目も
やたらと
強調されています。
集合的無意識を
よく見ることが
大事です。
しっかり直面していると
プログラムが
次から次へと
立ち上がってくることを
見性と言います。
見ると言うより
見せられるのです。
象徴のなかにいますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です