裁判所PTSD解離事務官(54)が器物損壊で逮捕される。

熊本市で
駐車場に止めてあった
車のドアに
小石で傷をつけた
裁判所の事務官の男が
同様の事件が続くので
張り込んでいた警察官に
現行犯逮捕されました。
「無断駐車の車に
腹が立ってやりました」と
言っていますが
傷をつけた車は
スーパーのアルバイトの男性のもので
無断駐車では
ありませんでした。
無理な理由づけをしながら
ストレス発散し続けるのは
PTSDの依存症です。
「切らないと
イライラする」とか
「言うことを聞かないから
殴った」という
理屈と一緒でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です