19歳でキレて起こした殺人遺棄事件が24歳大麻事件で発覚したPTSD解離男

広島県
福山市で
2009年から
行方不明になっていた男性の遺体が
 ―当時18歳
発見され
飲食店店長(24)と
造船工の男(24)が
逮捕されました。
事件当時
2人とも
未成年でしたが
飲食店店長の方は
今年3月10日
大麻を隠し持っていたとして
逮捕されたので
名前が公表されています。
やはり
「態度が生意気だから
殺した」というようなことを
言っているそうで
解離すると
金太郎飴のように
よく似た行動をするものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です