川越で69歳アルバイトがPTSD解離酒気帯び玉突き事故

国道16号で
酒気を帯びた状態で
軽乗用車を運転
信号待ちの乗用車に追突
さらに
前方の乗用車も玉突き衝突され
最初に追突された乗用車の
男性(36)と女性(43)は
首を捻挫するなど軽傷です。
解離人格にかかれば
車は凶器です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です