「むしゃくしゃして」連続ガソリン放火のPTSD解離無職男(22)逮捕

9月12日
午前2時ごろ
多摩市の
建築中のアパートに放火し
床面などを焼損させたことを
認めていますが
16日の事件も
 ―多摩市東寺方
19日の事件にも
 ―聖ケ丘
関与しているようです。
むしゃくしゃした気持ちを
放火で収めようとするのは
危険な依存症行為ですね。
自傷だと
リスカや
大量服薬
自殺になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です