生活保護費減額され公務執行妨害のPTSD解離男(55)逮捕

堺市の
西区役所で
生活援護課の職員の
執務スペースに入り
男性課長(57)の胸ぐらをつかんで
「納得いかん。
おかしいやないか」と
胸を突いたりしたそうです。
宝塚市では
放火事件がありました。
PTSD問題を放置すると
 ―生活保護費受給も増える。
市職員も命がけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です