寝屋川中1男女殺害事件13年前の被害者はPTSDに

大阪府寝屋川市の

中学1年

平田奈津美さん(13)

星野凌斗さん(12)が

遺体で見つかった事件で

逮捕された

山田浩二容疑者(45)は

13年前にも

寝屋川市内で

男子中高生らを車に連れ込み

監禁したり現金を奪ったりしています。

当時中学2年の男子生徒だった

被害者の父親は

産経新聞の取材に応じ

「事件後2年くらいは息子の様子がおかしかった」

「夜中に突然

大声を上げて泣き出すこともあった」

「相当怖い思いをしたのだろう。

今で言うPTSD

(心的外傷後ストレス障害)だった。

今でも殺してやりたいくらい憎く

許すことは到底できない」と

心情を吐露されました。

20150827k0000e040192000p_size81
20131105G239-211x3003-211x3001-211x3001
元酒鬼薔薇少年も
治っておらず
苦しんでいます。
きちんとPTSDがわかる
専門家の意見を聴くべきでしょうね。
当然
発達障害の流行に加担していたような
似非専門家はダメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です