北大で大麻栽培のPTSD解離勘違い男(48)逮捕

北海道大の

敷地内で大麻を栽培した

飲食店の店長が

逮捕されました。

PTSDを癒すのに

アルコールだけでは

足りないのでしょう。

アルコール依存症や

向精神薬から離脱しても

本当に治ったと言えない人は

(喘息が治って

花粉症になったような感じ)

多いものなのですが

自覚がないから始末が悪いです。

同志社大学(京都市上京区)でも

31日

奈良県橿原市内に住む

無職の男(25)が

逮捕され

「大学なら警察官が入ってこないと思った」と

供述してましたね。

20131105G239-211x3003-211x300-211x3001

発達障害誤診を広める大学は

堕落してますから

こんなものですかね。

嘆かわしいことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です