性器切断された被害弁護士は通院1年PTSD予防中

東京地検は

男性弁護士に暴行を加えて

性器を切断した

大学院生(25)を

傷害と銃刀法違反の罪で

起訴したと

発表しました。

恨みが募って解離したようですが

日本は法治国家なのだから

リンチ(私刑)はアウトローですね。

それがわからない未治療PTSDが増えました。

弁護士は

1年の通院が必要と診断されたそうですが

死ぬかと思ったでしょうから

PTSD予防が必要です。

AS20140727000303_comm-300x2091-300x2091-300x2091

長い時間がかかると思いますが

PTSD事件に強い弁護士になれたら

治癒するでしょうね。

広義には

民事も刑事も

PTSDに関係ないものはないですけどね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です