踏切の非常ボタン押し列車止めたPTSD解離67歳男

異常がないのに

踏切の非常ボタンを押し

東武東上線を走る

列車を止めた

東京都板橋区の

無職男が逮捕されました。

膝が悪く

思うように踏切を渡れなかったので

「いら立ちを感じて

鬱憤を晴らしでやった

(解離した)」そうです。

認知症扱いされると

大変なのに

飛び込み自殺の他に

こういう業務妨害も多いみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です