鹿角市タクシー運転手殺害のPTSD解離男(55)逮捕

秋田県鹿角市花輪の

「道の駅かづの」の駐車場で

5日夜

近くに住むタクシー運転手

田中義次さん(66)が

腹などを刺されて

殺害されているのが見つかり

県警は

6日

強盗殺人容疑で

パート従業員を

逮捕しました。

防犯カメラもあり

必ず捕まるのに

その場の欲望に負け

短絡的に解離したのでしょう。

政府は

発達障害でっちあげキャンペーンは終わりにして

PTSD予防&治療をしないと

治安が悪くなるばかりです。

臨床心理士を公認心理師に改めても

無駄な抵抗です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です