2016・4・28 西武池袋線でPTSD解離自殺したのは女性

28日

午後7時20分ごろ

所沢市南住吉の

西武池袋線所沢駅近くの

踏切内で

女性が

準急列車にはねられ

死亡しました。

 

 

身元がわかるものも所持しておらず

50~70歳くらいとしかわからなかったそうです。

 

向精神薬を飲んでいると

年齢不詳になりますからね。

(悪い意味で)

 

列車が通過する際

踏切内の線路上にいたそうですが

うつ状態にあっても

流行に敏感という

 

yjimageyful

 

矛盾の相剋に生きるのが

PTSDというものの

特徴です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です