強姦で2度も逮捕されたPTSD解離精神科医(47)は精神鑑定が専門

昨年12月

当時勤めていた

長野市の病院の精神科で

抵抗が不可能な女性患者に対して

体を触るなどのわいせつ行為をしたとして

今年9月

準強制わいせつ容疑で

逮捕されていた医師が

5年前にも

女性方に侵入し

脅迫して抵抗不能にした上で

暴行を加えていたとして

再逮捕されました。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

前に勤めていた病院のパンフレットによると

 

専門は

司法精神医学で

(おもに刑事事件の精神鑑定)

東京地方検察局の嘱託医として

毎週鑑定を行っていたようです。

 

PTSDと鑑定したことはないのでしょうね。

 

 

強姦で2度も逮捕されたPTSD解離精神科医(47)は精神鑑定が専門」への2件のフィードバック

  1. franoma=あ*

    精神鑑定ということで、こちらに書きます。

    宮崎勤( http://bit.ly/2nLcPSN )死刑囚の精神鑑定から、やり直しが必要ということは、専門家の間では、合意できると考えられます。それが合意できないような「専門家」は、
    翠雨先生がこの記事で挙げられた精神科医のように、
    PTSD否認の鑑定医であり、ハーマンの警告も理解できないで、自分が解離して強姦して逮捕されたりするわけですね。

    ハーマンの警告については、前々からS先生がブログに書いておいでです。
    http://bit.ly/2mY8xTD

    PTSD否認の鑑定医=「なんちゃって鑑定医」と言えます。

    返信
    1. wpmaster 投稿作成者

      この精神科医もハーマンを知っていたらよかったのに、後の祭りですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です