島根女子大生殺害事件容疑者の男もフツーに見えるPTSD解離性多重人格男

猟奇的な事件の容疑者も

 

両親ときょうだいの4人暮らしで

普通の人に見えたそうです。

 

父親は事故死し

母親は

自分が事故死の道連れにしてしまいました。

 

ますます

事件は藪の中ですが

 

 

多重人格であることは

間違いないでしょう。

 

 

 

この物語も

多重人格が主題の物語でした。

 

 

これ以上

犠牲者が出ないように

PTSD予防教育をいたしましょう。

 

 

現在の臨床心理学が行っていることは

それとは全く異質のものですから

 

まずは

退場していただきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です