岡口基一裁判官のお手本!サイバーストーカー(PTSD)撃退法その1

言論の自由があるのに

 

ネット上で

自己表現すれば

頭のオカシイ人達から

誹謗中傷されます。

 

 

時々

牽制メッセージを送ることは

大事なことですね。

 

自分のツイッターやブログで

これを書くのは

個人の自由なのに

 

「送りつけてきた」なんて書くのは

サイバーストーカーidthatid(tlros)くらいなものでしょう。

 

臨床心理学的には

認知の歪みと言います。

 

 

スラップ訴訟とか

 

 

法廷侮辱とか

最近の法廷は

PTSD解離事案だらけかも。

 

岡口基一(@okaguchik)さん | Twitterに届け✨

 

 

岡口基一裁判官のお手本!サイバーストーカー(PTSD)撃退法その1」への2件のフィードバック

  1. franoma=あ*

    ネット言論ということで、こちらに書きます。

    現在、
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12255868117.html#cbox
    にて、ココヘッドさんに、やり取りしていただいていますが、
    突然、コメントを投稿しても、承認待ちにならず蒸発するようになりました。

    「黄色いサル」( http://bit.ly/AsiatischeAffe )の
    公民権運動というのがマズいのかも知れませんね。

    蒸発したコメントは、コメント No. 14 へのコメレスで、内容は以下のとおりです。
    コメント内容:
    >ココヘッドさん

    「自分の優位性を主張したがる考えが多くの問題を起こしている」という点に同感です。それこそがドーキンスのやらかした「社会ダーウィニズム」の焼き直し=トラウマの再演ではないでしょうか。

    関連することを箱庭療法の先生のブログ記事にコメント
    http://bit.ly/2mqe329
    投稿しました。現在のカルト認定は、あまり役に立たないのですよ。このことは、私も恩師(=法師霊運)とも話したことがあります。
    ===コメント内容おわり===

    返信
    1. wpmaster 投稿作成者

      承認待ちにならずに蒸発するなら、そういうことかもですね。
      残念なことです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です