小金井事件のPTSD解離ストーカー殺人未遂男(28)に懲役14年6月

東京都小金井市で

昨年5月

芸能活動をしていた

大学生の冨田真由さん(21)を

刃物で刺して殺害しようとした

群馬県伊勢崎市の

無職、岩埼(いわざき)友宏被告(28)に

懲役14年6月の判決が出ました。

 

 

 

量刑はあまりに軽く

被害者は

出所後の大変な恐怖を予期して

怯えています。

 

法廷でも

被害者を

恫喝するほどですから

 

 

治療システムなど

「ストーカー警察...」の画像検索結果

絵に描いた餅ですしね。

 

残念ながら

現状では

ストーカー問題について

警察や裁判所でできることには

限界があります。

 

 

現実は

こういう著書の内容を

遥かに超えながら

(著者が読んだらビックリ!でしょう)

進化中なのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です