長野市の発達障害児向け学習塾型施設が突然PTSD解離閉鎖の象徴性

障がいのある子どもが

放課後などを過ごす

長野市の施設

「子ども自立支援スクールぽらりす」が

 

「子ども自立支援...」の画像検索結果

 

突然閉鎖され

廃止届も遅れて出されたので

県が

運営会社を指導しています。

 

 

学習障害とか

ADHDとかが

PTSDであるとの認識がないと

 

治せないから

学習支援で事業展開しようとして

失敗した例は

他にもありますよ。

 

流行に便乗しようとするのもヒステリー(PTSD)

突然閉鎖するのも解離ということでPTSD

 

なかなか

象徴的なニュースですね。

 

増えすぎた発達障害は

PTSDですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です