またわいせつで逮捕!ミスター慶応出場者(25)は ポケモンGO型PTSD解離性ストーカー

慶応大学

総合政策学部4年で

「ミスター慶応」のコンテストに

出場したことがある男(25)が

今月1日

東京・港区の路上で

20代の女性に後ろから抱きつき

わいせつな行為をしようとしたとして逮捕され

送検されました。

 

「ポケモンGOをしていたところ

きれいな女性を見つけてあとをつけた」

「胸を触ってみたい衝動に駆られ

裏路地に入ったので

暗いから触っても平気だろうと思った」と

供述しているそうです。

 

ポケモンGOで

現実と非現実のスイッチが切り替わり

解離したまま

暴走したようです。

 

 

多重人格ですね。

 

 

 

ミス慶応もミスター慶応も

話題になってしまいました。

 

 

大学は

PTSDについて

しっかり教育し

予防するとよいでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です