「バリ島邦人夫婦殺害事件」窃盗から放火殺人の孤独で哀しいPTSD解離心理

沖縄のガマに続き

神々の島

インドネシア・バリ島では

70代の

日本人夫婦殺害事件が起きました。

 

「バリの神々」の画像検索結果

 

20代のバリ人の男は

「借金返済で金が必要だった」ので

窃盗目的で住居に侵入

 

発覚を恐れて

殺害し

証拠隠滅のため

ガソリンをまいて

放火しようとしたそうです。

 

子どもがいたずらしたり

大人が罪を犯したりすることは

普遍的な問題ですが

 

何代にもわたって

一緒に神々を祀ってきた

人間関係のなかでは

こんなことはできません。

 

既存の宗教ではない方法で

人間の深層にある

宗教心を呼び覚まし

再び結びつける

(ヨーガの意味)

必要があるのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です