東京の駅に人糞?!「腸内フローラ」うつ病治療パロディ( PTSD解離表現 )

今年

5月1日未明には

JR渋谷駅山手線外回りホームで

10月3日には

JR新宿駅構内

 

広範囲に人糞が撒かれたそうです。

 

「腸内フローラ」の画像検索結果

 

腸は第二の脳というのはわかりますが

(当研究所は第一の脳と考えています)

 

「うつ病腸内フロ...」の画像検索結果「うつ病腸内フロ...」の画像検索結果

 

腸内フローラで

うつ病等が治るという愚説がまことしやかに

NHKで😅

紹介されるご時世ですから

 

解離表現も

露骨になるのでしょうか。

 

頭が御花畑です♪

 

駅では

うつ病等との誤診と

(何でもかんでも精神病扱い)

医療過誤の犠牲者が

(気の病を脳病として覚醒剤治療というデタラメ)

連日のように

人身事故という名の

PTSD解離自殺をしますからね。

 

 

PTSDは正しく治療いたしましょう✨

東京の駅に人糞?!「腸内フローラ」うつ病治療パロディ( PTSD解離表現 )」への4件のフィードバック

  1. franoma=あ*

    金肥を
    プラットフォームに撒いたわけですか、
    これはまた象徴的な犯罪=表現ですね。

    現在、北朝鮮では、肥料用の窒素を集めて爆発物を作って金正恩を殺害してクーデターをやられると危ないからと、肥料用の窒素化合物の流通が制限されて、まさしく
    「金肥」の「争奪戦」や「窃盗」事件があるそうです。
    現代日本では、それを「処分に困るゴミ扱い」しているので、そういうのを
    「違うだろう」
    と思っている人が解離して、
    “platform”(=個人や団体の信条か? 発射台か?)に
    撒いてしまったのかも知れません。
    特に、10月3日の事件は、場所が新宿となれば、
    東京都庁があるわけで。小池百合子さんへの抗議かも?
    https://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%81%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0

    このように犯罪になるような表現をしてしまうのが
    「行動化」
    なのだという人類史レベルでの(心理学的な)常識を人類で共有すれば、
    S先生が前々から指摘しておいでの
    「アクチベーション・シンドロームの正体」
    も、理解できる人が増えるのではないかと思います。

    それで、先ほど、
    翠雨先生のブログ記事から
    タバコで検索した結果を短縮形
    http://bit.ly/SmokersAsPTSD
    で表示できるようにしました。

    くだんの西洋白人女性心理職=完全犯罪者は、
    年端のいかない愚息の顔面に故意にタバコの煙を吹きかけたわけですが、
    児童虐待「犯罪」になるような「表現」でしたから。
    彼女は、証拠が残らない形で児童虐待をやれば完全犯罪だから裁かれないということを私たちに教えてくださったわけです。大学には、ああいう「頭のいい人」たちが巣食っているので行きたくないと愚息が言うのも当然ですね。困ったことです。

    返信
      1. あ*

        それに関連して、他所さまのブログ記事
        https://ameblo.jp/dembo531/entry-12318274858.html
        にコメントしました。承認されるかは不明です。

        竹中さんたちとお仲間の、あちら側の人で、
        ゴールドマンサックスが勝利するように
        動いていますから、
        小池百合子さんに任せると、
        「尿失禁」経済つまり
        「小便タレ小僧」経済もしくは、
        「尿漏れ婆さん」経済になってしまうということでしょう。

        どうも、お邪魔しました。
        ===コメント内容おわり===

        ゴールドマンサックスについては
        http://bit.ly/2y9L7E0
        で、触れました。

        返信
        1. wpmaster 投稿作成者

          強行に悪事が進行すると、無意識の方も露骨になって、わかりやすいということでしょうかね。
          天に唾するという話ですね。

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です