群馬大はPTSD解離ネットストーカー大学院教授を懲戒解雇

4本の論文で

12箇所のデータを改ざん

ツイッターでは

群馬大や学生を中傷したりした

大学院保健学研究科の男性教授が

懲戒解雇処分になったそうです。

 

PTSD予防教育をする立場なのに

困ります。

 

 

論文は数人で作成したので

「誰がやったか分からない」とうそぶくのと

ハンドルネームだからと

あちこちに攻撃をしかけるのは

同じ心性ですね。

 

ネットストーカーは

民事でも刑事でも

なかなか違法性が認められず

開き直られて困りものですが

 

被害者が結集すると

余罪も出てきて

離職くらいにはなるかもしれないですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です