月別アーカイブ: 2018年3月

鹿児島の悪徳セクハラPTSD解離精神科医(45)詐欺罪でやっと起訴

実際には診療をしていない人たちを

診察したかのように装い

診療報酬をだまし取ったとして逮捕されたものの

釈放されていた精神科医

詐欺罪で起訴されました。

 

 

詐欺と言っても

30万円程度なので

PTSDは3000円あげたら治るという珍説もあるそうですが💦

「モリカケディス...」の画像検索結果

警察もなかなか動いてくれないみたいですが

文書偽造とかで別件逮捕は裏技らしい。

 

被害者や支援者の協力で

セクハラ等

人道的にはこちらが問題

 

「山口龍郎」の画像検索結果

 

可能となったそうです。

 

「99.9」の画像検索結果

 

この事件に限らず

誤診と薬害の問題については

諦めないで協力することが大事ですね。

 

自分の死亡届提出のPTSD解離男(41)10年前は消防士なりすまし窃盗で逮捕

自分の死亡届を

市役所に提出した

茨城県守谷市の

無職男(41)が逮捕されました。

 

何をしようとしていたのかは不明ですが

詐欺行為とか?

 

10年前には

盗んだ消防服を着て

元消防士で

当時はレンタカー店アルバイト

現場のコンビニ店員も経験あり

 

コンビニエンスストアで巡回を装いながら

盗みを重ねたとして

逮捕されています。

 

消防署は

2006年に

「健康上の理由」から退職したそうですが

「うつ病増加」の画像検索結果

そういうのは

たいてい

うつ病誤診の被害者ですね。

フロリダ17人無差別射殺のPTSD被告(19)に同情の手紙殺到

米フロリダ州の高校で

銃を乱射して

17人を殺害した罪に問われている

19歳被告に同情の手紙が殺到している そうです。

 

 

同情は

「PTSD予防」の画像検索結果

 

理不尽な暴力にさらされて育った結果

暴力に対して

鈍感になってしまったとの理解からですね。

 

「ADHD」の画像検索結果「ADHD」の画像検索結果

ADHD等の診断では

誰も救われません。

 

『夏目漱石の妻』神経衰弱(PTSD)なら看病しなきゃ!

夏目漱石は

親に捨てられたという激しい恨みから

PTSDを発症したようですが

 

診察した

呉 秀三は

日本精神病学の創立者

東大教授

神経過敏による神経症で

追跡妄想を伴う。

イギリスで発症したが

留学のストレス等は

単なるきっかけであり

素質的に「因子」があったと説明します。

遺伝だから不治

 

それを聞いた妻・鏡子は

知覚過敏くらいで

お手伝いさんらにまで

あんなに悪態をつくかと反発しつつも

子どもたちも怯えて近づかないほどのDV夫ぶり

 

自分が原因なら離縁するしかないと苦しんでいたが

「病気なら看病しなきゃ」と大喜びして

退室します。

 

『精神病者私宅監置ノ實況及ビ其統計的觀察』の

「わが邦十何万の精神病者は

実にこの病を受けたるの不幸の他に

この邦に生まれたるの不幸を重ぬるものというべし」で

有名な医師を相手に

 

 

「呉秀三」の画像検索結果

 

 

「夏目漱石の妻」の画像検索結果

 

 

なかなかですね。

 

病を看ると書いて

看病と言います。

 

認知行動療法はお早めに!アッキーの解離行動を認める訓練に入った安倍首相

安倍晋三首相は

28日の参院財政金融委員会で

「野党のバカげた質問ばかりで

旦那さんは毎日大変ですね」との記述を含む

フェイスブックの投稿に

妻の昭恵氏が

「いいね!」ボタンを押したことについて

「誤解を受けかねないものであり

慎重さを欠いていた。

プチ解離行動であった。

批判は真摯に受け止めなければならない」と認める一方

 

「アッキード」の画像検索結果

 

「アッキード事件」と呼ばれることについては

不快感を示しているそうです。

 

「UZU 昭恵」の画像検索結果「UZU 昭恵」の画像検索結果

 

「渦巻き」の画像検索結果

台風の目で

穏やかに見えたのでしょう。

 

図星すぎると

人は怒り狂うみたいですね。

「系統的脱感作 ...」の画像検索結果

 

流行りの行動療法で

少しずつ認める練習をしますか?

 

 

世間は今も小保方晴子さんのいじめPTSDを否認中

世間からのバッシング

問題はコピペくらいで

アッキード事件に比べれば

不当すぎるのが明らか

マスコミによるストーカー行為により

傷害罪にならないのが不思議

鬱病と心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断され

PTSDでよいと思いますが

精神科に入院せざるをえなかった

薬づけにならず生還されてよかったです。

小保方さんですが

 

「小保方晴子日記」

(中央公論新社)が発売され

全国の書店で平積みされるほど

大きな話題となっています。

 

 

しかし

いじめからPTSDになること

そのこころの痛手がなかなか消えないこと等を学ぶべきなのに

人間不信から対人恐怖気味

 

「いじめのある世...」の画像検索結果

還暦を過ぎた

高名な精神科医でも

子供時代のいじめについて

鮮明に思い出すことがあると語っている。

小保方さんへの暴力を全く反省することなく

容姿等を興味本位に伝えるのみです。

 

「PTSD」の画像検索結果

 

PTSDの意味がわかってないんでしょうね。

 

『崖の上のポニョ』卒業生も崖の上から叫んでPTSD予防教育の寺尾小学校

岐阜県

関市にある

寺尾小学校では

6年生が

卒業を記念して

学校のそばの山上にある

「ヨボシ岩」から

中学校生活に向けた意気込みを叫びました。

 

昔から

子どもの遊び場や度胸試しの場だったそうですが

藪のようになっていたのを

住民有志が

3年がかりで下の木を伐採して

昔の姿に戻したそうです。

 

「崖の上のポニョ...」の画像検索結果「崖の上のポニョ...」の画像検索結果

如人千尺懸崖上樹ですね。

 

「思い出のマーニ...」の画像検索結果「思い出のマーニ...」の画像検索結果

 

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

『思い出のマーニー』にも

 

「アリエッティPT...」の画像検索結果

 

『借りぐらしのアリエッティ』にも

そんな表現がありました。