月別アーカイブ: 2018年4月

郷ひろみさん母でもPTSD解離催眠性オレオレ詐欺被害

郷ひろみさんのご母堂でも

200万円騙し取られたそうです。

 

「郷ひろみ」の画像検索結果

息子であるとか

特徴のある声をもった

有名人であるとか

関係なく

 

ただ

その声を聞く人の心情が

被害に遭うかどうかを決めます。

 

もちろん

騙すほうが100%悪いのですが。

 

診療機能を低下させるPTSD解離性悪質クレーマーたち

全日本病院協会の調査によると

 

52.1%の病院が

過去1年間に

職員に対する

精神的・身体的暴力

セクハラなどの被害を受け

 

被害職員は

24.8%が「我慢した」と回答

「退職したいと思った」

「死にたかった」などとの回答もあり

病院内で整備されている

サポート体制への認知度も

極めて低いことがわかりました。

 

 

関西医科大学の

三木明子教授は

「一般のクレーマーと悪質クレーマー」を区別することを強調した上で

悪質クレーマーは

「要求の根拠が正当ではなく

理不尽な要求も多い。

身体的な暴力を含む粗野な行動を取るケースもある」

他者に対する共感性に乏しく

相手が弱いとみると

徹底的に攻撃してくるのが特徴

患者・家族らの「暴力」 医療職員苦しめ、診療に妨げ

 

「医療機関側が適切な対策を取らないと

診療機能が低下するばかりでなく

職員が退職に追い込まれる

不幸な事態を招きかねない」と

警鐘を鳴らします。

 

 

山口達也さんはタガが外れる(解離する=PTSD)とミッツ・マングローブさん

警視庁に

強制わいせつ容疑で

書類送検された

TOKIOの山口達也(46)さんの

事件の原因が

「飲酒」だとされることについて

大酒豪の 和田アキ子さんは「これはこの人の人格です」 と憤慨

「お酒が悪いんじゃない。

お酒を一生懸命作っている人だっているんだから」

「大酒飲みの私がいうもなんだけど」

「これはこの人の性格というか

人格です。

いろんな意味で良くないことを

お酒のせいにする。

病気なら病気でちゃんと治さないといけないと思う」

 

 

ミッツ・マングローブ(43)さんは

「飲むことが悪いんじゃなくて

戻った瞬間に

何かのたがが外れてしまうというのが

山口さんの弱さみたいなところ。

たまたまそれがお酒だっただけ」と

同意しました。

 

 

精神分析に役立ったLSDの生みの親アルバート・ホフマン氏の命日

ホフマン氏が

1906ー2008

 

麦から抽出した菌類の医療効果の実験中

偶然みつけたLSDは

最初の「被験者」

極微量のLSDが漏れ手に付いた。

極微量で

幻覚や恍惚状態に陥るので

開発された当初は

精神分析の一助として利用されていましたが

 

 

 

 

1960年代に

ヒッピーらの間で乱用が広まり

世界各国で禁止されました。

 

依存に陥らないように

効果的に薬を使うのは難しいようです。

 

フロイトも友人をコカイン中毒にしましたから。

 

TOKIO山口達也さんPTSD否認で入院中

女子高生への強制わいせつ容疑で

警視庁から書類送検され

無期限の謹慎処分となった

TOKIO山口達也(46)さんは

 

謝罪会見後

 

憔悴しきり

精神的にとても不安定で

自宅に1人にはしておけない状態なので

入院中とのことです。

 

本人は

アルコール依存症を否認していますが

依存症は否認の病

入退院を繰り返している典型的なかたちですね。

事件当日まで

約1カ月間病院に入院

過去にも同様の理由で入院したことがあった。

「まだ先のことは考えられませんが

今は絶対(酒を)飲まないと決めています」と

断酒宣言していますが

 

お酒をやめるだけでは

他の依存症に移行するだけでしょう。

 

入院すると

向精神薬依存症になる可能性が高いですが

いわゆる薬漬け

「漱石甘い物」の画像検索結果

 

いろんな依存症があります。

 

中国でPTSD解離男が生徒を襲い7人死亡

中国北部の

陝西(Shaanxi)省で

27日

刃物を持った男が

下校途中の中学生らを襲い

7人が死亡

12人が負傷

 

容疑者は拘束され

子どもたちは手当を受けているそうですが

それ以上の詳細は発表されていません。

 

 

こんな感じの土地

 

中国でも

刃物を使った襲撃事件は珍しくないそうです。

 

 

山口達也さんアルコール依存症で「こころの傷」負った少女はPTSD予防中

TOKIOのメンバーですが

 

会見で

お酒を飲んでいたとのことで

「依存症」ではないかと訊かれ

 

否定しますが

 

肝臓が悪くて入院していたと話し

 

家に帰ると「ちょっと」飲んでしまうので

日本人の「ちょっと」は「大分」

例えば

ちょっとそれは…と言われたら

大分困ります💦ということ

病院から仕事に出ていたと話します。

 

事件発覚後

メンバーからのメールや

新聞・雑誌等は見ることができなかったというのも

 

対応するだけのストレス耐性がなかったことを示しています。

借金がある場合に

対応する相談にのるのが正しいところ

抗不安剤を与えるような時代ですが

 

被害者の親御さんは

「こころの傷」について言及しています。

 

こころの傷が問題になるのはPTSDですから

被害者は現在PTSD予防中です。

 

PTSDは何らかの被害から起こるわけですが

放置すると加害者になる場合がわりとあります。