ギャンブル依存症は負の連鎖しやすいPTSDの1つ

公益社団法人

「ギャンブル依存症問題を考える会」が

公表した調査結果によると

依存症患者を抱える家族の

83.0%が

借金を肩代わりしたことがあると回答しているそうです。

 

肩代わりした借金額は

「100万~300万円」が24.1%と最も多く

「300万~500万円」(22.9%)や

「1000万円以上」(17.5%)の回答もありました。

 

 

PTSD予防教育で

依存症はPTSD

そういうことを教えれば

不幸は回避できるのに

残念なことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です